今日の晩ご飯は冷やし中華~

冷やし中華を作る時に面倒なのが千切り…
切れない包丁使うと超むかつくすごく心が穏やかではいられませんよね。

 

包丁は、切れすぎる事は危ないのではなく、

料理を上手にしてくれると思っています。

緊張感アップと効率があがります。

そして、料理をしている時の姿勢もよくなり、

なんと包丁1つで、ダイエット効果まであるという、

まさに魔法の効果があるのです。すごいよ父ちゃん♪

 

キュウリのベストな切り方は、キュウリのヘタを切ってから、

1/3の長さにしてからの千切りスタート。

キュウリさえこなしてしまえば冷やし中華の山を越えたも同然だとおもっております。

錦糸卵を作る時には卵3個につき、大さじ1のオリーブオイルをいれて焼くと

フライパンへのくっつきが防止できます。主夫の知恵ドキドキなんです(有名かw)

 

あっ、錦糸卵に、小さじ1のおからパウダーを入れると、

繊維もミネラルもとれるのでおススメです。もちろんダイエット効果あり。

さてさて、冷やし中華の肝といったらタレですが、

私が20年前から作っている秘伝のタレのレシピを伝授します。

クックパットにも載っていないので奥様メモのご準備を

特性冷やし中華のスープの作り方(4~6人分)

■ブイヨン1個~2個
■お湯300cc
砂糖大さじ5
醤油大さじ6
お酢大さじ9
塩 小さじ1/2
日本酒 小さじ1
生姜汁 小さじ1
ごま油 小さじ1(ラー油でも可)
白ごま 少々

 

~作り方~

1.ブイヨンと砂糖をお湯に溶かしておく

2.他の材料を混ぜたら沸騰させて冷やしておく

お酢の半分を黒酢にしもおいしいです。

みりん・柚子はお好みで調整してください。

計量は大さじと小さじだけでできるので簡単です♪

 

15年前から作っている秘伝のマイタレ!

主夫らしき事をしだしたのが15年前なのだ…。

今の病気になったのが15年前…。。つづく

私のスペシャル冷やし中華のタレのレシピいかがでしたか?

皆さんもぜひ作ってみてください。

冷やし中華

GREE にシェア
LINEで送る
Facebook にシェア
[`twib` not found]
[`friendfeed` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LinkedIn にシェア