ふんふんふんーん♪ 今日の夕ご飯はゴーヤチャンプル~

ゴーヤって苦くてちっともおいしくない!

待ってください、そんな事いわないでください。

ゴーヤチャンプルのカロリーって100gで120kcalというヘルシーさで、

豚肉に含まれているビタミンB2やB12という栄養素や、

豆腐の大豆イソフラボン

そして、なんといってもゴーヤには、

食物繊維・リノール酸・炭水化物・タンパク質・ビタミンB1・ビタミンB2・βカロテン・ビタミンC・ビタミンE・カリウム・ビタミンK・カルシウム・葉酸・カロテン・鉄・ビタミンC・ビタミンKが、

たっぷり~

体に良い事は分かっているわけですからようするにおいしく食べられればいいわけです。

ゴーヤチャンプル材料(4人前)

残ったら例によってお弁当や翌日の朝ご飯・主夫の昼ごはんに

旦那の事が嫌いな場合は更に塩をふってあげるのがポイントですw

ゴーヤ 1本
豚肉 200g
卵2個
木綿豆腐1丁(350g~400g)
オリーブオイル大さじ1
かつおぶし山盛り
おからパウダー大さじ2
ごま油小さじ1
酒大さじ2
■醤油 大さじ3
みりん 大さじ3

それではいちいち細かいゴーヤチャンプルの作り方スタート♪

ゴーヤのヘタをとって半分に切る

スプーンを使ってワタを丁寧に取り除きます。

ゴーヤの苦みが苦手な人でもこれで安心(^^♪

2mm~3mmに切っていきます。

料理は手際よく。鮮度が命です。

塩1つまみ~2つまみでゴーヤを揉みます。

10分以上はだめです。しょっぱくなってしまいます。

10分後水でよく洗います。

木綿豆腐をキッチンペーパーで水切り。

木綿豆腐を3cm角に切ります。

フライパンにオリーブオイル、豆腐をキレイに並べる。

こんがりきつね色に焼きます。

このひと手間が美味しさをぐーんとアップ。

卵をといておきます。

豚肉をノンオイルでいためます。

でた油もキッチンペーパーで取り除きます。

酒・みりんをいれます。

ゴーヤをいれます。

もやしをいれます。

豆腐をいれます。

■のあわせ調味料を鍋際に沿うようにいれます。

お酒の小さじ1加えると更にいいです。

溶き卵をいれます。かたくなりすぎないように。

できあがりに少しのごま油をたらします。

最後にたっぷりかつお節をかけて完成です。

美味しいわかめスープの作り方はまた今度の機会に。

いただきました星3つ☆☆☆

ご馳走さまでした。

ゴーヤチャンプル

GREE にシェア
LINEで送る
Facebook にシェア
[`twib` not found]
[`friendfeed` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
LinkedIn にシェア