糖質制限とジムと水泳でダイエットを試みている俺

すると、肉が無性に食べたくなる

肉にはタンパク質も含まれているので

肉はOKなのだ

ただし、注意しなくてはならないのが、

焼き肉のタレである

糖質がたっぷりなのだ

よってタレではなく、

塩・胡椒で食べる事が必要になる。

そして、焼き肉といえば白米だが、

ここは我慢が必要になる

という事で国立のトラジさんにいってきました。

お店の雰囲気は外観からして最高です。

清潔感があって高級感があります。

2016年9月16日にグランドオープンしたトラジは、

最先端がいっぱいです。

コンパネは、

炎の調整がとてもしやすく、

焼くのに失敗がありません。

明るくて広い店内にいるだけで、

癒されること間違いなしです。

この日オーダーしたのはランチメニューのトラジ御前。

名物生タン塩、黒毛和牛生カルビ、ダイヤモンドカットハラミ、

名物ヒレカクとサラダとキムチ、ライスとスープです。

ここで糖質制限をしている俺はお店の人と交渉。

「ご飯をなくしたら何かを多くしてくれますか?」

「サラダかキムチを多くできます。」

色々と勉強させていただきました。

主任は言っていました。

「トラジはお客様を満足させ、

おいしいものをおいしく食べていただけることが

幸せです。」

と。

素晴らしい理念!!

実際のお肉の味はというと、

ものすごい肉本来の味わいと、食感がたまりませんでした

肉の歯ざわりがとてもよく、肉を食べたという

満足感でいっぱいになります

私はこの時、ご飯を抜いて、主任お勧めのサラダの

大盛りにしてもらいました。

サラダはシャキシャキでドレッシングもおいしく最高でした。

特筆すべきはキムチ。

トラジさんのセントラル工場での手作りキムチは、

少しすっぱくて味わいが豊かなのが特徴です。

帰りにお土産で買っていってしまった程です。

アイスバックを持参して買いに行く事をお勧めします。

デザートのフルーツとアイス。

このアイスが昔懐かしくて、美味しかったです。

棒に当たりがついているそうですよ。

当たったら・・・

それは店員さんに聞いてみてくださいね。

とにかく満足な焼き肉屋さんでした。

トラジ